読書感想

7つの習慣 スティーブン、アール、コビー

投稿日:2018-04-19 更新日:

心理学でいう”ピグマリオン効果”

私達は、物事をあるがままに見ているつもりでも、じつはある種の『レンズ』こそが私達の世界観を作り出し、私達のすべての行動を方向づける。

真の成功とは、、

人格主義

農場の法則。自然のシステム。

蒔いたものしか、刈り取ることができない。そこに近道はない

パラダイム

世界を見る見方、認識、理解、解釈を、決めるもの。

例)間違ったシカゴの地図、デトロイトだったら、、?

人は皆、それぞれの頭の中に様々な地図(パラダイム)を、持っている。

こうした地図は2つに大別できる。

現実を写し出す

『物事のあるがままの姿を』

自分の価値観を写し出す

『物事のあるべき姿』

パラダイム転換

『ああ、なるほどと、違う解釈で絵が見られる瞬間

原則は、永続的な価値を持っており、人間の行動に正しい方向性を与えてくれるガイドラインとなる

【インサイドアウトの考え方】

私的成功が公的成功に先立つ

他人に対して、約束をし、それを守る前に、まず自分自身に対する約束をし、その約束を守らなければならないということなのだ。

人格よりも個性を優先することは愚かなことであり、自分自身を改善せずに他の人との関係を改善しようとすることは、意味のない事

それは、上向きの螺旋状に成長していく循環であり、次第に高まっていく責任感ある自立と効果的な相互依存に導くもの

続く、、

-読書感想

執筆者:

関連記事

年収1億円になる人の習慣 山下誠司

ビジネスアスリートと書いてあるのが、伝わってくる。 徹底している人。 細部に『本質』があらわれる ・性格は顔に出る ・生活は体型に出る ・本音は仕草に出る ・感情は声に出る ・センスは服に出る ・美意 …

僕の人生を変えた29通の手紙 福島正伸

フェイクイット 自分を信じる 自分の考え、自己否定 正しいと思っている どこからくる思い込み 努力は辛い、、大変、、という思い込み 何のためにしているのか?? その先に楽しさ、面白さに繋がって入れば、 …

no image

THE GOAL エリヤフ.ゴールドヤット

生産的 事故の目標と照らし合わせて何かを達成したということ。 目標に少しでも近づけることの出来る行為は、すべて生産的 目標から、遠ざける行為は非生産的 目標が、はっきりとわかっていなければ、まったく意 …

戦う商人 中内功 ダイエーは何を目指したのか 小榑雅章

『商売はお客様に聞け』 『お客様の欲しいものは売れる』 だから、 『お客様の欲しいものを売る』 中内功の終生の要諦 これが商売の基本 中内さんが、考えていた事 それは、、商品の価格とは一体なんなのか、 …

no image

神トーク 星渉

感情 うごく 満たしたいと思っている感情を満たすことができる人に私達がなれば自然と私達の元に人が集まり人望と影響力を得ることに繋がる。、 安心感が大事。 否定しない、、他にもっと話しておきたいことはあ …