教養

世界の教養 歴史

投稿日:

ハンムラビ法典

ハンムラビは、現在のイラクにあった古代文明バビロニアの王。史上初めて法律を制定した人物

ハンムラビの時代(紀元前1792〜前1750)

ほとんどの社会は独裁的な支配者が好き勝手に支配していたため、法律が全ての人に適用されるという発想自体が、前代未聞の新機軸

ハンムラビ法典が、刻まれている石柱は、今はパリのルーヴル美術館にある。

-教養

執筆者:

関連記事

世界の教養 音楽

音楽の基礎 音楽とは模倣や楽譜によって、再現できる、組織化された音のことだ。 音高(ピッチ) 耳に聞こえる、音の高低。音波の周波数 西洋音楽には、明確に違う音高が、12ある 音階(スケール) 長音階 …

世界の教養 哲学

現象と実在 ソクラテス以前の哲学者 実在するものの根本的な本質は、通常目にしている姿つまり現象とは、大きく異なっていると思っていた。 根源は、水、火。いや万物は常に流転している。 はたまた、何物も実際 …

世界の教養 歴史

アルファベット 紀元前2000年 古代エジプト ファラオ 神 )文書で命令が、伝えられなかった。 エジプトの文字ヒエログリフが難しすぎて奴隷は読めなかった。 太古の文字体系 1字1字が、一つの意味 単 …

世界の教養 宗教

トーラー トーラーとは、ヘブライ語の聖書の冒頭にある五つの書 いわゆる、モーセ五書を指す名称 また、膨大なユダヤ教の戒律全体を指すこともある。 モーセ五書は、ユダヤ教信仰を規定する613の律法の根據 …

世界の教養 文学

【ユリシーズ】 ジェイムズ ジョイス(小説家、詩人) ホメロス(古代ギリシアの詩人)のオデュッセイアをアイルランドの街ダブリンでのある1日の出来事に作り変えたもの 主人公ブルームは、寛容さと度量の広さ …