関連記事

新世界 西野亮廣

この本を読むと、作者の人となりが、すごく伝わって来る。 実際にあったことはないが、想像通りのいいやつだと、嬉しいな。 ” とんでもない規模のゲームチェンジが起きている。 とくに【お金】は大 …

新・魔法のコンパス 西野亮廣

どれだけ時代が変わっても変わらない普遍的なルール また、ふとしたタイミングで、読みたいと思える。 人間は知らないものを嫌う性質を持っている 仕事量と給料が見合ってない。。 この言葉むかし使ってたなぁ。 …

偏愛ストラテラジー 石原夏子

キーワードは共感かなぁ。 思いやりかなぁ。 その気持ちを察知できるセンスは、ロボには、できない事かもね。 大事なことは、美意識だと思ってはいる 多様化の中でのマーケティング キーワードはファン 戦略を …

僕の死に方 エンディングダイアリー500日 金子哲雄

著者の人となり、本を読むことで、感じることが出来る。 死が確定している状態で、生き方の選択が出来る。 読んでいるうちに、相手の為にを優先することがとても伝わって来て、、 死生観を考えてみたいと思えまし …

今すぐはじめる地頭力 細谷功

読み進めていくと、現状から、ゴールまでの道筋に行くまでのギャップ。 問題を出してみたいと思えた。しっかりと可視化してみよう 54/252 人生は問題解決と言う行為の連続であり、それを支えるのが地頭力そ …