関連記事

前祝いの法則 ひすいこたろう

行動している時に、忘れない様に、読み続けていくと、自分の中に落とし込める 脳の仕組み。 目的意識を持った方が、働きやすい 喜びにフォーカスする 未来を変えるとは、今を変える事です。 今の気分こそ、あな …

僕の死に方 エンディングダイアリー500日 金子哲雄

著者の人となり、本を読むことで、感じることが出来る。 死が確定している状態で、生き方の選択が出来る。 読んでいるうちに、相手の為にを優先することがとても伝わって来て、、 死生観を考えてみたいと思えまし …

すごい学び方 山崎拓巳

成長のスパイラル 真理を言い当ててる苦行のようなスパイラル 学びとは 未来に素晴らしい絵を描く為に、手持ちの絵の具を増やす行為 学ぶ意味 自分が自分を深掘りしていると、自ずと自分と同じ流派、よく似た人 …

お金2.0 佐藤航陽

お金というフィルターを外して 『自分はなぜ生まれてきて、本当は何がしたいのか?』 最近、目の前を通り過ぎて行く、情報によくある傾向として、 『何の為に』 という、何かをするときの、意義が、大切なんだと …

コミュニケーションのための催眠誘導 なんとなくが行動はを左右する 石井裕之

潜在意識に落とし込むテクニックは、色々あるが、大前提のところが理解できてなければ、使えない。 相手をコントロールしようという気持ちを捨てる。 次に相手のどこに関心を持てるだろうかと考える。 面白いなぁ …