読書感想

なぜかうまくいく人の凄い無意識 梯谷幸司

投稿日:2019-01-04 更新日:

これは、面白い!!

けど、気をつけたいな。影響力が、あるので、出会う人との関係性に注意したくなる。

自分の状態をもっともっと、ご機嫌にしておけると、まるっとうまくいくと思う。

全ては『メタ無意識』

その人の後ろに見える背景

潜在意識が、入っている器。

人は無自覚にメタ無意識に書き込まれたセルフイメージを読み取ってしまう。

ミラーニューロン、、、これがあるから、なぜか伝わる、ある種の不思議体験を感じるんだな。

人の無意識に、何かしらの影響を与えている

メタ無意識が、何かを判断するとき、

本当の自分として生きる目的を判断基準にするのか。

世の中のルールで判断するのか。

という二つの選択がある。

経済のメガサイクル

農本主義

産業革命がおきて、資本主義

情報革命がおきて、知識主義

感性主義

『どういう意志を持っているか』

『あなたはなにをしたい人なのか?』

意識革命がおきて、文化主義

ゴールの後に焦点を当てた質問

脳はそもそも意味のないことやるのは苦痛なので、意味を必要とします。

『物事がうまくいっても行かなくても、自分の存在価値とは、なんら関係ないことだ。今回はうまく行かないやり方だっただけであって、また、別の方法を試せば良い』

と、物事をふんべつして考えれば良い。

何の為にという目的が、力強い生命力には、必要

もっと、さらにという言葉を使い、前提を変える

潜在意識は、無邪気でわがまま、めっちゃ素直、ありのまま、動く。

それでいて愛らしいく、とても強いいい奴

なので、優しく、具体的に綺麗な言葉で方向付けしてあげると、もっと良い所に連れて行ってくれる。

-読書感想

執筆者:

関連記事

新・魔法のコンパス 西野亮廣

どれだけ時代が変わっても変わらない普遍的なルール また、ふとしたタイミングで、読みたいと思える。 人間は知らないものを嫌う性質を持っている 仕事量と給料が見合ってない。。 この言葉むかし使ってたなぁ。 …

君に友達はいらない 瀧本哲史

あなたは『本当の友達』は何人いるだろう? 現在の日本は、かつてなく『仲間づくり』(チームアプローチ)が重要な時代となっている。 その理由のひとつ グローバル資本主義の進展 世界全体が一つの市場になって …

ものすごく良いことを思いついたのに、思い出せないという経験、ありませんか?

情報が錯綜する中で、人種の坩堝をサバイブするために、思考力が大切だとふと思っている アナログ的だが、多角的に見ていくと、文字を書くという行為は、色々な器官を使うので以外と効率的なのではないかと思う 目 …

no image

すごい稼ぎ方 山崎拓巳

気がつくと僕たち日本人の平均年収は、先進国のトップクラスの『半分以下』になっていました。 過去20年間、賃金上昇がなく、最低賃金で比較すると先進国の中でも最低水準。 日本人は『安い労働力』と見られるよ …

7つの習慣 スティーブン、アール、コビー

私達の人格は、繰り返される習慣の結果として、育成されるものである。 “思いの種を蒔き、行動を刈り取り 行動の種を蒔いて、習慣を刈り取る 習慣の種を蒔き、人格を刈り取り 人格の種を蒔き、人生 …