読書感想

大学四年間のマーケティングが10時間でざっと学べる 阿部 誠

投稿日:

AIによるビッグデータ、マイニング

理解するのに、時間がかかる。

言葉の意味が、わからない事だらけ、最終小売段階のところに来るまでに、ここまで、、考えられて出来上がってるものなんだと思える。

そこまで、想像して、目の前に来たものを判断してみていきたいと思える。

マーケティングとは、等価交換のプロセス。

交換がスムーズに行われる仕組みづくりにより、市場を創造することがマーケティング活動の目標。

企業の市場に対する考え方

顧客の価値に応える形で変わっていった。

どの分野にビジネスを展開して行くのか

社内の強み、弱味

社外の競合、市場=顧客、環境

その事業で何を成し遂げたいのか?

目に見えない消費者の内部を理解

問題認識、情報探索、評価、購買決定、購買後の行動という段階がある

マーケティングの基本的、考え方は消費者はみんな違っていて一人一人異なったニーズを持っている。

最終的な目的は、ニーズを満たし、満足度を高める

価値観の多様化

インターネットによる流通の変化

情報交換の価値

マーケティングは、サイエンスとアート

日々に忙殺されて、埋もれてしまうと考え方の幅を狭めてしまう

トライエンドエラーの効率を高める為に行動しながら自分の糧にしていきたいと思えた。

-読書感想

執筆者:

関連記事

圧倒的にズルイ人生戦略 TOKKY

なぜ戦ってしまうのか? 自分には価値があると認めてもらいたいから 正解のない時代 自分の幸せは、、、 何の為にやっているのか? 原点を思い出す。 その場その場の感情に任せて行動するよりも、本当に欲しい …

ものすごく良いことを思いついたのに、思い出せないという経験、ありませんか?

情報が錯綜する中で、人種の坩堝をサバイブするために、思考力が大切だとふと思っている アナログ的だが、多角的に見ていくと、文字を書くという行為は、色々な器官を使うので以外と効率的なのではないかと思う 目 …

新・魔法のコンパス 西野亮廣

どれだけ時代が変わっても変わらない普遍的なルール また、ふとしたタイミングで、読みたいと思える。 人間は知らないものを嫌う性質を持っている 仕事量と給料が見合ってない。。 この言葉むかし使ってたなぁ。 …

『心が強い人』の人生は思い通り 神メンタル 星渉

語尾が、強い。。 冒頭から気持ちのが強くなる言葉でつくられていて、読みたくなる本。 人それぞれ、成功は違うが、そこに向かっていくプロセスで、必要になっていることがとてもわかりやすく、体系化されて書かれ …

no image

THE GOAL エリヤフ.ゴールドヤット

生産的 事故の目標と照らし合わせて何かを達成したということ。 目標に少しでも近づけることの出来る行為は、すべて生産的 目標から、遠ざける行為は非生産的 目標が、はっきりとわかっていなければ、まったく意 …