関連記事

座敷わらしに好かれる部屋、貧乏神が取りつく部屋 伊藤勇司

ちょっとした、幸せを有り難く、感じるようになれる。 求めていることが、逆に働いていく。 自分は、執着を手放せば良いと、気づけた。 幸せな理想を思い描けば思い描くほど『それが実現するできていない自分』を …

免疫学

新型コロナが、社会に許容されて、毎年、インフルエンザのように、来るウィルスになりそうな雰囲気になっている。 結局大事なことは、自分の体を知ることだと思い、学んでいるが、専門用語が多過ぎて、理解に苦しむ …

世界の教養 歴史

ハンムラビ法典 ハンムラビは、現在のイラクにあった古代文明バビロニアの王。史上初めて法律を制定した人物 ハンムラビの時代(紀元前1792〜前1750) ほとんどの社会は独裁的な支配者が好き勝手に支配し …

偏愛ストラテラジー 石原夏子

キーワードは共感かなぁ。 思いやりかなぁ。 その気持ちを察知できるセンスは、ロボには、できない事かもね。 大事なことは、美意識だと思ってはいる 多様化の中でのマーケティング キーワードはファン 戦略を …

『心が強い人』の人生は思い通り 神メンタル 星渉

語尾が、強い。。 冒頭から気持ちのが強くなる言葉でつくられていて、読みたくなる本。 人それぞれ、成功は違うが、そこに向かっていくプロセスで、必要になっていることがとてもわかりやすく、体系化されて書かれ …