読書感想

お金2.0 佐藤航陽

投稿日:

お金というフィルターを外して

『自分はなぜ生まれてきて、本当は何がしたいのか?』

最近、目の前を通り過ぎて行く、情報によくある傾向として、

『何の為に』

という、何かをするときの、意義が、大切なんだという事を学んでいる。

多くの人達が、共感してくれるプロジェクトもそこに関わる人達の生活を支えられるだけの経済的価値を、、作り出せなければ、長期的には、人が離れていく

ヒットするサービスを、考える場合

衣食住などの生理的欲求以外の社会的欲求を刺激できる仕組みを導入出来ないかを考えてみる。

企業も、小さいうちは、ただの個人の集まりに過ぎない、100人以上の組織になってくると、自分達の存在を定義する『情報』が、言語として共有されていることが重要

人間の熱狂は伝播するもの

目の前の活動に熱中して、心から楽しんでいる人と、仕事をするのはたのしい。

自分の情熱が、どこにあるかをしっかりと把握して、深掘りし、もっと熱狂する

そう在りたいと思わせて、もらえます。

感謝です。

-読書感想

執筆者:


  1. sildenafil より:

    generic sildenafil

    sildenafil

  2. ed meds より:

    best ed medication

    pills for ed

  3. top erection pills

    new ed pills

  4. ed pills

    erectile dysfunction medications

  5. generic cialis より:

    cialis 10 mg

    order cialis

  6. rx pharmacy より:

    canada pharmacy

    canadian pharmacy

  7. rx pharmacy より:

    canadian pharmacy online

    walmart pharmacy

  8. rx pharmacy より:

    best online pharmacy

    walmart pharmacy

  9. Buy cheap cialis

    cialis visa

  10. cialis visa より:

    cialis mastercard

    Get cialis

  11. levitra canada より:

    levitra

    buy levitra

  12. vardenafil 10mg より:

    levitra usa

    vardenafil for sale

  13. levitra price より:

    levitra canada

    vardenafil canada

  14. generic viagra reviews

    female viagra

関連記事

本田静六 私の財産告白

日本最初の、林学博士。 当時、昭和20年代の頃 85歳の時に書いた本。 いまここに、長い過去をかえりみて、世の中には、あまりにも多く、虚偽と欺瞞と御体裁が、、充ち満ちているのに脅かされる。 私とてもま …

新・魔法のコンパス 西野亮廣

どれだけ時代が変わっても変わらない普遍的なルール また、ふとしたタイミングで、読みたいと思える。 人間は知らないものを嫌う性質を持っている 仕事量と給料が見合ってない。。 この言葉むかし使ってたなぁ。 …

no image

10年後の仕事図鑑 落合陽一×堀江貴文

普通が普通でなくなる時代 『普遍』の意味で、『普通』ではない、社会の在り方が変わるなら、『普通』を定義し直した方が良い これからの未来においては “何者ではない人間” &#82 …

no image

パーフェクトメソッド 江頭俊文

ピンチは自分が次元上昇するときの抵抗みたいなもの 走ると風に当たるのと一緒 ピンチをチャンスに変えるような 意味付け発想力 解釈力 磨けば磨くほどついてくる 後天的な能力 潜在意識を使いこなす最も簡単 …

いますぐはじめる地頭力 細谷功

フェルミ推定、仮説、、、情報が先か仮説が先かニワトリが先か卵が先か、、水掛け論。心当たりがある内容ですね。 学ぶべきは根本にある考え方、つまり『WHY』の部分表面的な『HOW』ではない本質をつかむため …