読書感想

一流の身体のつくり方 宮田和幸

投稿日:

コンセプト

戦える体を作る

ビジネスも闘い

筋トレは、肉体的ストレスを与えているようなもの、精神的なストレス耐性も一緒についていく。

健康体を維持し、冴えた精神を自らに宿す

見た目もよくなる。

スタミナつく

疲れづらくなる

動きが良くなる

強くなる

成長ホルモン分泌量増加

テストステロン分泌量増加

緊張感ほぐれ、リラックス

満腹な状態で、やらない、インシュリンが出てしまうと、成長ホルモンが、ストップしてしまう。

糖質、、脂質、タンパク質、ビタミン、ミネラルと、食事、飲酒、量、時間をコントロールする

体調に関する、自分基準をもつ

睡眠

3時間で脳の疲労は回復するが、肉体を回復させるためには少ない。

ダンベル、始める前に

回数を決めてそれをやりきる。

出来るようになってきたら、身体がきついと感じる回数を超え、その時点から最後の力を振り絞った、段階で筋肉は作られる

十年かけて、作られた筋肉は十年かけて落ちる。

一年かけて、作られた筋肉は一年かけて落ちる。

急いでつくる必要はない、長い時間をかけて、じっくりと身体作りをして行く。

身体が動くうちに、筋肉をつけておくことは、エネルギーをストックしておく事事では、ないだろうか?

もしそうなら、歳をとって体力が落ちて来たときには、ストックしてきた、エネルギーを取り崩し、活動的な生活を維持するのに活かせるはず。

筋トレは将来の為の投資と考えられる。

-読書感想

執筆者:

関連記事

no image

すごい稼ぎ方 山崎拓巳

気がつくと僕たち日本人の平均年収は、先進国のトップクラスの『半分以下』になっていました。 過去20年間、賃金上昇がなく、最低賃金で比較すると先進国の中でも最低水準。 日本人は『安い労働力』と見られるよ …

情報だけ武器にしろ 堀江貴文

『抽象的なことをダラダラと考えるクセ』 と縁を切る やりがいってなんだ? 人生において幸福とはなんだ? 努力ってなんだ? 本当に没頭出来る、仕事と遊びで、自分の時間を埋め、さらに情報のシャワーを浴び続 …

『心が強い人』の人生は思い通り 神メンタル 星渉

語尾が、強い。。 冒頭から気持ちのが強くなる言葉でつくられていて、読みたくなる本。 人それぞれ、成功は違うが、そこに向かっていくプロセスで、必要になっていることがとてもわかりやすく、体系化されて書かれ …

相手の頭に『絵』が浮かぶように話しなさい 100%伝わる!説明のコツ 野口敏

相手の話を想像しながら、その世界に入り込み、話して味わった気持ちを、自分も体験し、共感すること。 話し手、聞き手 が、同じTVを見ている状態 メインテーマが曖昧だと聞く人の心も動かない 行き詰まったら …

一生お金に困らない生き方 心理カウンセラー 心屋仁之助

読み進めて行くと、心が開いて行くのが実感出来る。 産まれて来て、何を見て聞いて触れて感じて育って、決まるものなんだと思う。 自分が育って来た環境は、歩合給だな。 お金持ちになるやり方をやるより、お金持 …