読書感想

一流の身体のつくり方 宮田和幸

投稿日:

コンセプト

戦える体を作る

ビジネスも闘い

筋トレは、肉体的ストレスを与えているようなもの、精神的なストレス耐性も一緒についていく。

健康体を維持し、冴えた精神を自らに宿す

見た目もよくなる。

スタミナつく

疲れづらくなる

動きが良くなる

強くなる

成長ホルモン分泌量増加

テストステロン分泌量増加

緊張感ほぐれ、リラックス

満腹な状態で、やらない、インシュリンが出てしまうと、成長ホルモンが、ストップしてしまう。

糖質、、脂質、タンパク質、ビタミン、ミネラルと、食事、飲酒、量、時間をコントロールする

体調に関する、自分基準をもつ

睡眠

3時間で脳の疲労は回復するが、肉体を回復させるためには少ない。

ダンベル、始める前に

回数を決めてそれをやりきる。

出来るようになってきたら、身体がきついと感じる回数を超え、その時点から最後の力を振り絞った、段階で筋肉は作られる

十年かけて、作られた筋肉は十年かけて落ちる。

一年かけて、作られた筋肉は一年かけて落ちる。

急いでつくる必要はない、長い時間をかけて、じっくりと身体作りをして行く。

身体が動くうちに、筋肉をつけておくことは、エネルギーをストックしておく事事では、ないだろうか?

もしそうなら、歳をとって体力が落ちて来たときには、ストックしてきた、エネルギーを取り崩し、活動的な生活を維持するのに活かせるはず。

筋トレは将来の為の投資と考えられる。

-読書感想

執筆者:

関連記事

7つの習慣 スティーブン、アール、コビー

自己責任の原則 問題は自分の外にあると考えるなら、その考えこそが問題である。 『自覚』 自分の考えそのものについて考える能力 主体性のモデル 『刺激と反応の間に、選択の自由がある』 人間は他の動物には …

年収1億円になる人の習慣 山下誠司

ビジネスアスリートと書いてあるのが、伝わってくる。 徹底している人。 細部に『本質』があらわれる ・性格は顔に出る ・生活は体型に出る ・本音は仕草に出る ・感情は声に出る ・センスは服に出る ・美意 …

夢を叶えるゾウ 水野敬也

整理整頓、部屋の掃除、商売道具に愛着もつ 人喜ばす。 人の欲を満たす事=自分の欲を満たす事 お金は人を喜ばせることでもらうもの 好きなことや楽しいことしか出来ない 人を喜ばせることを何より楽しいと思え …

no image

神トーク 星渉

感情 うごく 満たしたいと思っている感情を満たすことができる人に私達がなれば自然と私達の元に人が集まり人望と影響力を得ることに繋がる。、 安心感が大事。 否定しない、、他にもっと話しておきたいことはあ …

人を動かす D.カーネギー

この本から、所属や共通言語があるコミュニティ過去の自分の人間関係を、超えた繋がり方を学びたいと思って読んでいる。 “世界的な極悪人達でさえ、自分が正しいと思い込んでる。 彼らほどの悪人でな …