関連記事

no image

死ぬときに後悔すること 25 緩和医療医 大津秀一

大なり小なり何らかの『やり残した事』を、抱えていた。 その後悔の程度には大きな違いがあった 単純な話だが、明日死ぬかもしれないと思って生きてきた人間は、後悔が少ない 明日死ぬかもしれないと思う人間は、 …

朝7:26

自分が、何気なくしている行動が、受け入れ始めてきている。 今まで、積み重ねてきたものが、少しづつ開いてきているのを実感する。 有難いですな もっともっと、大きく広くそうなりたいと、そう在りたいと思える …

大学四年間のマーケティングが10時間でざっと学べる 阿部 誠

AIによるビッグデータ、マイニング 理解するのに、時間がかかる。 言葉の意味が、わからない事だらけ、最終小売段階のところに来るまでに、ここまで、、考えられて出来上がってるものなんだと思える。 そこまで …

あした死ぬかもよ。 ひすいこたろう

読み始めている時は、重い内容と受け取れた。 毎朝少しづつ呼んでいて、常に死という事を考えていけた。 すごくストレスが、かかる反面、 永遠の命は無いので、死ぬとわかっていながら、永遠に生きれるつまりで、 …

肌を劣化させる内的要因

1、加齢(生理的変化) 加齢とともに細胞の働きは弱まり、皮膚全体の活性が低下します。表皮では細胞間脂質やNMF(天然保湿因子)が十分に作られなくなると、バリヤ機能や水分保持機能が低下。角質はゴワゴワし …