読書感想

すごい学び方 山崎拓巳

投稿日:

成長のスパイラル

真理を言い当ててる苦行のようなスパイラル

学びとは

未来に素晴らしい絵を描く為に、手持ちの絵の具を増やす行為

学ぶ意味

自分が自分を深掘りしていると、自ずと自分と同じ流派、よく似た人と出会う。

出会えれば、人生が豊かになる。

もしかしたら、この人は、神様が自分の人生を変えるために送り込んでくれたのかのしれないという、前提を持って、素直にどんな人、どんな人からでも学ぶ

耳を傾ける。

相手がしゃべっていることは、全て正解

だと思って素直に聞く

壁を作らない

第一堤防は常に開けておく

聞いた後、全部は鵜呑みにせず、自分の世界観の、中に書き直してから馴染ませる。

話すプロットやフォーマット

この一言しびれるなぁ

など、自分にとって有益な部分を抽出

成長スパイラルの話

苦行の様なスパイラル

ここに入らない、本当にやりたいことをやる。

好きな物から食べる

TOBEを安定させる

不機嫌は軽犯罪だ

人生は短い。

1日も短い

昨日やり残したことと

今日の仕事と

明日のためにやっておきたいことで

気をぬくと1日というコップから水は溢れ出てしまいます。

『本当はどう生きたいのか?』

毎日のようにリマインドし、

学び

学びを活かし

自分の人生っていう映画の主人公を、的確に演じたいです。

アウトプットは、見聞きした人にバリューを感じてもらえる意識を持つ。

予祝やろう。

田舎から上京してきた。

田舎のみんなに認めてもらいたい。

目標を持たない

目標に執着しすぎると、自分らしくなくなってしまう人もいる。

自分のテーマに沿って生きる。

自分軸で生きる

目の前の人を笑顔に

人をハッピーにな気持ちにさせたい

その人の良いところを褒める

などなどが展開型の特徴

平成生まれ、平成育ちの人に多く見られる。

その前の人達は、目標達成型

人生という時間を俯瞰して、10年後、20年後の自分を作っていく。

自分が描くと未来予想図

-読書感想

執筆者:


  1. buy sildenafil より:

    generic sildenafil

    sildenafil online

  2. ed pills otc より:

    best otc ed pills

    ed pills for sale

  3. mens ed pills より:

    ed pills online

    erection pills that work

  4. ed medication より:

    buy erection pills

    top erection pills

  5. cvs pharmacy

    walmart pharmacy

  6. rx pharmacy より:

    canada pharmacy

    online pharmacy

  7. canadian online pharmacy

    canadian pharmacy

  8. Buy cialis より:

    cialis generic

    Real cialis online

  9. generic cialis

    Viagra or cialis

  10. vardenafil cost より:

    vardenafil cost

    generic vardenafil

  11. levitra pills より:

    levitra 20mg

    vardenafil generic

  12. vardenafil 10mg より:

    buy vardenafil online

    levitra online pharmacy

  13. sildenafil 20 mg

    sildenafil 100mg

  14. viagra for sale より:

    viagra 100mg

    viagra prescription

関連記事

7つの習慣 スティーブン、アール、コビー

心理学でいう”ピグマリオン効果” 私達は、物事をあるがままに見ているつもりでも、じつはある種の『レンズ』こそが私達の世界観を作り出し、私達のすべての行動を方向づける。 真の成功 …

今すぐはじめる地頭力 細谷功

読み進めていくと、現状から、ゴールまでの道筋に行くまでのギャップ。 問題を出してみたいと思えた。しっかりと可視化してみよう 54/252 人生は問題解決と言う行為の連続であり、それを支えるのが地頭力そ …

あした死ぬかもよ。 ひすいこたろう

読み始めている時は、重い内容と受け取れた。 毎朝少しづつ呼んでいて、常に死という事を考えていけた。 すごくストレスが、かかる反面、 永遠の命は無いので、死ぬとわかっていながら、永遠に生きれるつまりで、 …

オタクの息子に悩んでます 岡田斗司夫

ブレイントリップを楽しめる様に、思考の迷路に迷い込んだとしても、考え方を変えれば、新しいことが見えてきますね。90/350 分析したらちゃんと自分の経験と照らし合わせる本質的には何だろうと、自分の心の …

免疫学

新型コロナが、社会に許容されて、毎年、インフルエンザのように、来るウィルスになりそうな雰囲気になっている。 結局大事なことは、自分の体を知ることだと思い、学んでいるが、専門用語が多過ぎて、理解に苦しむ …