読書感想

僕は君たちに武器を配りたい   滝本哲史

投稿日:

何の為にインプットをしているのかを問い直す

2011年の本だけど、ふと読み返して見たいと思った

人と会う機会が増えて来て

リアルで話す機会も増えて来て

どんな話題が楽しめるのか考えて

どんな人でどんな生き方をして来て、どうなって行きたいのかに興味が湧く。

本書の目的は【投資家的な生き方】のすすめ

なるほど、、。

自分が持っているものが、複利になる様に使いたいと思えた。

ブームを作る仕掛け人はどの業種にもある

流れてみるのも一興、流れを作るのも一興

思考停止は危ない、危ない。

続く

265/2999

-読書感想

執筆者:

関連記事

いますぐはじめる地頭力 細谷功

PDCを回していくと、いくつかの問題が見つかっていく。問題を言語化しまとめるために施行してシンプルにすることが大切だと思い読み進めてみることにした 考える力は日本人の弱点地頭力の本質は、結論から、全体 …

圧倒的にズルイ人生戦略 TOKKY

なぜ戦ってしまうのか? 自分には価値があると認めてもらいたいから 正解のない時代 自分の幸せは、、、 何の為にやっているのか? 原点を思い出す。 その場その場の感情に任せて行動するよりも、本当に欲しい …

『心が強い人』の人生は思い通り 神メンタル 星渉

語尾が、強い。。 冒頭から気持ちのが強くなる言葉でつくられていて、読みたくなる本。 人それぞれ、成功は違うが、そこに向かっていくプロセスで、必要になっていることがとてもわかりやすく、体系化されて書かれ …

あした死ぬかもよ。 ひすいこたろう

読み始めている時は、重い内容と受け取れた。 毎朝少しづつ呼んでいて、常に死という事を考えていけた。 すごくストレスが、かかる反面、 永遠の命は無いので、死ぬとわかっていながら、永遠に生きれるつまりで、 …

戦う商人 中内功 ダイエーは何を目指したのか 小榑雅章

『商売はお客様に聞け』 『お客様の欲しいものは売れる』 だから、 『お客様の欲しいものを売る』 中内功の終生の要諦 これが商売の基本 中内さんが、考えていた事 それは、、商品の価格とは一体なんなのか、 …